添削スピードの速さが改善のスピードを上げる
咲くやこの花中学校 合格中野 志音さん

咲くやこの花中学校_中野志音3.jpg

 開成教育セミナーでは学校とは違い、ただ知識や解き方を教わるだけではなく、新しく得た知識をどのような場面で、どんなふうに活用するのかといった実践するための方法を教わることができました。

 「知る」だけでなく、「使える」ようになる楽しさがあって、わかりやすく、自然と次は何を教わることができるのかと期待しながら授業を受けることができました。作文添削が返却されるまでの期間が短く、すぐに見直しができました。

 最初は、時間内に速く、短く言いたいことをまとめるのに苦労していたのですが、一文ごとに見直し、その一文が文章全体の展開でこの場所に出てきていいのか考えるなど、具体的なアドバイスももらいました。そのうえで、時間を意識して繰り返し練習する機会を与えてもらえたので、自然と時間内に書けるようになっていました。

 算数にしても、作文にしてもこうして一人ひとりの課題に対して解決するための方法を提示してもらえるので、取り組んで改善するスピードがとても速かったのが良かったです。

 私の夢は営業職として、人が困っていることを解決するために様々なことを提案できるようになりたいと思っています。そのために咲くやこの花中学校に入ったら、探求授業や学校説明会での発表など、自分で表現する機会に積極的に参加し、夢に向けて成長していきたいと思います。