ひとつの事象に様々な考え方や意見を持つ
咲くやこの花中学校 合格橋坂 聡人さん

咲くやこの花中学校_橋坂聡人3.jpg

 開成教育セミナーでは同じ目的を持つ友達と一緒に取り組むことができたことがとても大きかったです。授業中でも生徒からの発言が多く、それぞれの生徒の意見を聞く機会があり、それを聞くだけでも自分の考え方の答え合わせになったり、自分の気づかなかった新しい視点や考え方を学ぶことができます。

 このコミュニケーションのおかげで、自分で学習するときも「この解き方だけでいいのかな」と二つ目の解き方を常に意識するようになり、複数の視点を持つ練習にもなりました。

 また、授業外でもお互いの分からないところを共有して互いに教えあったり、一緒に正解を探したりすることが多く、対話を中心とした人とのかかわりの持ち方や、互いに成長するための取り組み方も学ぶことができました。

 分からないことがあっても、いろいろな人の意見や考えを参考にしたり、視点を変えて再考すれば必ず理解できることを知り、今ではそうしてこれまでできていなかったことや難易度の高い問題に取り組んで、攻略した時のスッキリとする感覚が僕の学習のモチベーションになっています。

 これからはいろいろな分野の様々な知識を理解し、その喜びを増やしていきたいと思います。ロボットエンジニアになる夢を実現して、医療現場で人の命を支えるような、社会に役立つロボットを生み出したいと考えています。